ご登録はこちらをクリック

ランサーズでアフィリエイト記事を外注してみたが…。

アフィリエイトは慣れてきたら、単純作業の部分は効率化すると効率的に収益がアップすると言われています。

そこで、ぼくも記事作成を外注してみましたが…。

アフィリエイトの初外注で買い叩いてしまった…!

アフィリエイトの害虫いや外注化

結論から言うと、
「外注化も難しい!」

今回ぼくはランサーズという外注化サービスを利用して、記事作成を外注したのですが、費用を抑えるためだいぶ安い料金で募集しました。

しかもぼくの勘違いで、1文字0.5円で募集したはずのところ、結果的に1文字0.25円になってしまっていました・・・(汗)!

中には気づいて半分を
「ああああああああああああああああああああ・・・」
で埋める人もいましたが、ほとんどの人はちゃんと書いてくれました。

(今度はちゃんとした料金で外注募集しますので、半額で書いてくれた人、ごめんなさい。またぜひ外注受けてください!)

そのせいもあるのかもしれませんが、記事の質がかなりヒドイ。

ヒドイと言うか、日本語として読めないのが多い!

むしろ、どうやったらそんな難解というか、わかりにくい文章がかけるのか謎!

こちらは難しい専門的な文章を望んでるわけではなく、ある程度キーワードが散りばめられていて、読みやすければ良しと思ってるんですけど…。

もちろん気持ち入れて作るサイトは、全て自分で書きますけど、ある程度SEOアフィリエイトで報酬化を狙うと割り切って作るサイトは、外注化しないと、逆に力入れたいサイトに時間を避けなくなるんですよね。

悲しい副業アフィリエイターの性です…。

アフィリエイトでガツンと儲けるなら外注化の仕方も勉強しなきゃダメだ!

今回アフィリエイトの記事を外注化してみて痛烈に感じたことは、
「外注化の仕方も勉強して、経験を積まなきゃダメだ!」
ってことです。

ラクしようと思っても、そうカンタンにラクはできませんね!

とは言え、やっぱりこの程度の金額で、あっという間にたくさんの記事が集まってくるのは、かなり魅力的!
可能性はひしひしと感じましたよ!

あなたも、まだアフィリエイトで外注化を試してないのなら、今からすこーしずつでも外注化に慣れていくといいかもしれません。

このブログの中でもいずれ、アフィリエイトの外注化のコツをお話できるように、ぼくの方もしっかり勉強しておきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です