Cookieとは?知恵袋よりもわかりやすく説明しよう!

サードパーティークッキーの排除で
アフィリエイトはオワコンになるのか?

・・・って、
何言ってるか意味わからない人は正解!

ぼくもちんぷんかんぷんだったので
調べてみたら、安心できましたよ!

Cookieの語源にびっくり!?

Cookie(クッキー)

クッキーとは、
「Cookie(くっきー)」で、
ブラウザが情報を保存する仕組みのことです。

Cookieの語源は謎に包まれていて、
なにかの頭文字とか、略ではないそうです。

一節には、
「マジッククッキー」
の略だとも言われているようですが、そもそも
マジッククッキー自体がよくわかりません(笑)!

昔はやった ゲームのツールかもしれない…。
くらいの推測しかないようです。

まぁ、Cookieの語源はともあれ
その役割は非常に大事です。

例えば、
ログイン状態を保持する。

ログインが必要なサイトで、
ログインしたあと、 ページを移るたびに
「ログインしてください。」
じゃ、ウンザリですよね?

なので、一度ログインしたらブラウザは
テキストファイルとして保存しておいて、
その後は、違うページに移っても
ログインした状態を保ってくれるんです。

それとか、
楽天とかアマゾンとかで
買い物の途中でページを閉じたのに、
その後ログインしてみると、
レジの中に商品が入ったままだった。
なんてことないですか?

これはちょっと
変な感じがするかもしれませんが、
 
この機能がないと、
いろんな商品をいっぺんに
購入したりできませんよね?

だって、
Aという商品をレジに入れて、
次にBという商品のページを見に行ったら、
レジの中身が消えてた。

・・・なんて状態だと、
まともな買い物なんてできませんよね?

なので、Cookieがないと
まともにWebで行動できなくて
とっても不便なんです。

逆に言うと、
Cookieのおかげでぼくたちは
Webを便利に使えている
んですね。

ただ、この便利さ故に
ちょっと問題もあるんです。

それは後ほどご説明します。

Cookieおもしろ現象

そんなわけで、
とっても便利なCookieですが、
面白いこともあります。

例えば、ともだちのパソコンを借りてみると
普段見てるサイトも、
ちょっと景色が違かったりします。

それは、サイトに表示される広告が
いつも見てるものと違くなるからです。

これは例えば、ぼくは
しょっちゅうアウトドアのサイトを見ていたり、
アウトドア用品を調べたり購入したりしています。

そうすると、
Cookieを利用した広告が
アウトドア用品ばかりを表示するようになります。

一方、ともだちは
楽器のサイトばかりを見てたりすると
やはりCookieを利用した広告は、
楽器関係の商品ばかりを
表示するようになります。

このように、Cookieによって
それぞれに合わせた広告が表示されるので、
同じサイトを見ていても
まるで雰囲気が変わって見えたりするんです。

また、ログインしていると
Googleの検索結果すら
表示順序が変わったり
します。

これらもGoogleがCookieを利用して、
少しでもユーザーの興味のあるものを
一番に表示しようとしているからです。

Cookieには2種類ある!?

ところで、一口にクッキーと言っても
実は、2種類あるんです。

それは、
「ファーストパーティCookie」
と、
「サードパーティCookie」
です。

ファーストパーティCookie

ファーストパーティCookieとは、
閲覧しているサイトが
発行しているCookieのことです。

一番初めに紹介した、
ログイン情報とか
カートの中身の情報とかです。

なので、ファーストパーティCookieは
Webを快適に利用するためには
必須と言えるでしょう。

サードパーティCookie

サードパーティクッキーCookieとは
閲覧してるサイトとは違うドメインから
発行されるCookieのこと
です。

例えば、あるサイトに
アドセンスが貼ってあったら
そのサイトとは別ドメインの
GoogleがCookieを発行してるわけです。

Googleは、サードパーティCookieを利用して
そのサイトの閲覧者が興味ある広告を
表示するようにしています。

アフィリエイトはオワコンになるのか!?

アフィリエイトはオワコンか?イメージ図

サードパーティCookieは、
違ったドメインを渡り歩いた
閲覧記録なども保存できます。

アフィリエイトでは、
この機能を使っって
成果を正しく計測しているのです。

ただ、このサードパーティCookieが
プライバシーの侵害になるということで
最近ではブロックするブラウザが登場しています。

ITP(Intelligent Tracking Prevention)
とか言うそうです。

が、
この辺は難しすぎて
いまのぼくにはよくわかりません。

なので、そのうち
きちんと調べたら、
記事にしたいと思います。

ただこうなってくると、ASPは
アフィリエイトの成果を
正しく計測できなくなってきます。

その結果、最近では
成果がまともに反映されないと
訴えてるアフィリエイターも多い
です。

この問題をASPがしっかり対応できないと
アフィリエイトは
今後やっていけないと言われています。

つまり、
「アフィリエイトがオワコンだ!」
(※注:オワコン=終わったコンテンツ)
と言われるゆえんはここにあるんですね。

そうは言っても、現在のウェブ状況で
アフィリエイトと言う制度が
なくなったらどうなるでしょう?

それは、
テレビからコマーシャルがなくなるのと同義
です。

あなたはそんなこと
想像できますか?

ぼくはできません!

実際いまも
プライバシーを保護しつつ
広告システムも維持できる
Privacy Sandbox
というシステムが開発されているそうです。

Privacy Sandboxがどういうものか?
ぼくはまるで説明できませんが(笑)、
おそらく、今後
広告システムに利用されるんでしょう。

なので、
アフィリエイトがオワコンだとか
そんなことを心配する必要はありません!

きっと頭のいい人が、
なんとかしてくれます!

だから、ぼくたちは
とにかくアフィリエイトで
しっかり稼げるように
毎日作業に勤しみましょう!

自分ができることに、
集中しましょう!

難しいことは、
頭のいい人たちに
任せて、
ね。

ご登録はこちらをクリック

“Cookieとは?知恵袋よりもわかりやすく説明しよう!” への2件のフィードバック

  1. tackmemo より:

    こんにちは。サードパーティCookieの件は私も気になりましたが、きっとASPで対応してくれると信じております。でないとASPも成り立たなくなってしまいますもんね。^^

    • taubee より:

      tackmemoさん、
      おはよーございます!

      そうなんですよ!
      ASPにとっても死活問題なので、
      きっと対応してくれるはずなんです!

      だから一アフィリエイターとしては、
      とにかく信じて作業をしていくだけですよね!

      不安がって手が動かない、
      なんて、言い訳にもなりませんからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です